2012.10.19 19:26|備忘録
明け方頃からスキップの調子が良くなったので、
今日は久しぶりに夕方お散歩。

といっても行き先のメインはスキップの病院。(笑)

1ヶ月以上、体重を量ってなかったスキップ。

1日1錠から1日1.5錠に増量した癌の痛み止め(消炎鎮痛剤)の
上限量を確定させるためにも、体調の良い時を見計らって
体重を量りにくるように言われていたのです。

スキップが元気だった頃のMAXの体重が15キロくらいでした。
4月に腎臓を悪くして体調が最悪だった時に8.88キロくらいになり、
前回量った時(たぶん7月頃)は9.5キロまで増えていました。

んで、今日量ってみた体重は9.05キロ。
洋服着たまま量ったし、もしかすると8キロ代なのかも。ショボボ〜ン(泣)
下痢が続いているし、仕方がない。。。

ということで、スキップが服用している癌の痛み止め(消炎鎮痛剤)の
上限は1日1.5錠という事が確定しました。
スキップの体重では1日2錠の服用は不可、という事なので
これ以上の増量はできません。
無理をさせないよう現状維持を心がけ、痛みが進行しないよう気をつけねば!


* * * * * * * * * *


ほかのお薬についても聞いてきました。

スキップが現在服用しているのは非ステロイド系消炎鎮痛剤の「プレビコックス」

これと並ぶお薬を3種あげていただきました。
「リマダイル」
大学病院で術後すぐに処方されましたが
スキップの体には合いませんでした。
「メタカム」
古くからあるお薬なので、副作用を考えると
古いものより新薬の方がより軽減されているのでは…との事。
「オンシオール」
4種の中で一番新しいお薬。2011年発売。
ちなみに「プレビコックス」は2007年発売。

いろいろお話しした結果、
今後、もしも現状服用しているお薬が1.5錠でも効かなくなったら、
「オンシオール」に代えて様子をみることになりました。

でも今は増量したばっかりだし、当面それで問題なさそうなので
あくまで “もしも” また状況が悪化した時の対処法です。


* * * * * * * * * *


それからスキップの下痢が続いている事の対策として
腸内細菌満載のチューブ式サプリメント(名前失念)を用意してくれていましたが、
スキップ、お気に召さず…(泣)

でも、もうひとつ出してくれた「ビオイムバスター」という整腸剤が
カツオ風味(笑)という事で、期待大で出してみたら、
スキップ王子、コリコリと美味しそうにお食べになりました。ばんざ〜い!(笑)
これはいつも服用しているエビオスより効き目が良いとの事です。

スキップは下痢が続いているので、
ほぼ毎日のように、または1日おきとか2日おきで
下痢止めのお薬を飲まざるをえませんでしたが、
下痢止めのお薬は連続2週間服用したら、休薬期間が必要との事。

上記、カツオ風味の「ビオイムバスター」は
下痢止めと違って通年の服用可との事だったので、
今後、こちらを連日服用させて様子をみる事にしました。
ちなみにネット購入可、です。


* * * * * * * * * *


今後のお薬の見通しや、下痢の対策を、先生と話せてホッとしました。
先生、いつもほんとうにありがとうございます!(って、このブログ見てないと思うけど・苦笑)


病院を後にして、スーパーへ立ち寄り、サツマイモをゲット。
一時期からなぜか食べなくなっていたけど、そろそろまた食べてくれないかな〜
食べてくれると下痢にも良い効果あり!だと思うんだけどな〜 頼むよ〜!

あとは近々「吉野本葛粉」を試す予定!
葛粉にはサツマイモや、ヤギミルクや、以前、流動食に混ぜていたミルクを
混ぜてみようと思います。

結果はまたここでご報告しますね。

「全部、食べてくれました!」って書きたい! 書きたいぞよ、スキップくん!
そこんとこ、ヨロシク〜〜〜!!!(笑)


20121019_1.jpg

ス:「いつもと同じような歩いている写真だけど
   いつもとは違う道を歩いておりまする〜


スポンサーサイト

テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット

2012.10.15 19:33|備忘録
ごめんなさい。今回は完全に備忘録です。

11日(木)お散歩(極小K公園)の帰宅後から下痢。
12日(金)明け方にはなんとか下痢が治まったけど、大事をとってお散歩休止。
13日(土)朝お散歩(新O公園、駅前経由)。夕方から下痢。

20121013_1.jpg
10月13日撮影

20121013_2.jpg
10月13日撮影

14日(日)丸1日下痢。体を冷さないよう、この日から一枚着衣。

そして、15日(月)今日のスキップくんは
明け方にはなんとか下痢が治まり、様子を見ていましたが、
朝6時以降はピタッと止まって落ち着いているようなので、
お昼少し前、少しだけお散歩に出て気分転換。
楽しそうに歩いていました。

でも、ちょっと困った変化も出てきました。
今朝から、寝返りを打とうと自分で体を起こそうとするたび、
(または急激に体に力を入れるたび)、
「ヒャンッ!」と大きな悲鳴を上げる様になりました。
今日だけで7〜8回は悲鳴をあげています。

朝のうちは、冷えちゃったのかな…(でも洋服も着てるのに…)と思っていましたが
24〜25度にまで気温が上昇したお昼間も寝返りを打つたびの悲鳴は続き、
ちょっと心配。。。
おまたのお手入れをする際、ヘソ天になってもらうときの悲鳴も
今までになく大きかった。
(今までもたまに悲鳴を上げる事はありました…)

背中の痛みが酷くなっているようです。

今日だけの事だろうか…
それで済めば良いけれど…

念のため、病院へ電話。

癌の痛み止め(消炎鎮痛剤)をランクアップさせる、とか
別の薬に替える、などした方が良いか尋ねる。

癌の痛み止め(消炎鎮痛剤)はランクアップ、ではなく増量、との事。
いろいろ話して、今まで毎日1錠だったのを1錠半に変更して
しばらく様子を見る事になった。

別の薬に替える、となるとモルヒネ系になるそうだ。
麻薬ではないお薬もあるにはあるけれど、
モルヒネ系にしろ、他方にしろ、
痛みは抑えられるものの、脳に影響を及ぼす弊害があるとの事。

ちなみに、今、スキップがのんでいる癌の痛み止め(消炎鎮痛剤)は
整形外科系の薬(筋肉に効くお薬)なので脳に影響は無い。

モルヒネ… 麻薬… ううっ、怖い。。。
これらのお薬は最後の最後、
どうしても痛みに耐えられない時のためのものにしたい。

今はまだきっと、スキップはその手前。
う〜んと手前なのに、大げさに「ヒャンッ!」って言ってるだけだといいのにな。

今日のお昼、車イスに乗った時には、まだ自分で元気に歩けたし、
きっとまだ大丈夫。大丈夫。大丈夫。


テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット

2011.09.12 22:25|備忘録
皆様、ご心配をおかけしましてスミマセン!
私の腰、日に日に回復しております♥

さてさて、あれからスキップくん、
毎日ちゃんと立ちポーズの披露を続けてくれています!
えらいっ! パチパチパチパチ~!(←拍手)

そして、圧迫排尿&おむつ替えの所定位置までも自力でちゃんと…
ち…ちゃんと…??? う~んとぉ… えっとぉ…
まぁ、最終的にはちゃんと(笑)自分で来てくれていますが、
ヤツは私の体調をきっちり把握しているらしく
まぁ、ここ数日、すんなりとは所定位置に来てくれなくなりました。

聞こえないふりしてみたり、焦らしてみたり、
行くと見せかけて飼い主を喜ばせといてぇのぉ~フェイント攻撃!をしてみたり
いろんな小ワザを披露しています。(笑)

「腰の調子も良くなってきてるみたいだし、
 そろそろボクの後ろ足のフォローしてくれてもいいよ~」
って事なんだろうなぁ。(笑)

ではでは飼い主とスキップの4分半(いつも長くてスミマセン)の攻防を
ご覧あれ!






これから長く介護生活を維持していくためにも
誠に恐縮ですが、スキップくん、
圧迫排尿&おむつ替えの所定位置まで自力で来てくれると、
やっぱりすごい助かるのです。


20110912_1
スキップ:「海老ぞりっ!」


備忘録として残すためにも、今回、介護の仕方を見直してみた点を
あげておきたいと思います。
今まで抱っこでしていた事や私の体に負担が大きかった事を
軽減する事にしました。
スキップの負担が増えちゃって、ほんと申し訳ない気持ちでいっぱいだけど
なんとか一緒に頑張れればなぁ、と思います。

● 圧迫排尿&おむつ替え
 所定位置まで自力でついてもらう、または後ろ足のフォロー(中腰)のみ。
● お散歩に出る際の外階段の上り下り
 自宅玄関内で車イスを装着して、スキップ自身での階段の上り下りを、
 車イスを持ち上げる(固定する)かたちでフォローする。
● 2週間おきのシャンプー
 トリマーさんにお願いする。

以上3点、かな。
追加があったら、後ほど書き加えます。


上記の2番目、お散歩に出る際の外階段の上り下り、
コレ、上りは全然問題ないんだけれど、下りはかなり怖い!
どうやって下りのフォローするか考えた結果、現状は
車イスの最後部にタオルを引っ掛けて、スキップの体を、
上半身は車イスのハーネス、下半身は引っ掛けたタオル、の
2点で支えながら階段を下っています。
抱っこもせず、中腰にもならずに済むので腰の負担軽減にはなりますが
これはスキップと私の息が合わなければなかなかスムーズにいきません。
スルッと手が滑ったらどうしよう… な~んて
余計な事を想像してはゾッとしてます(汗)
私以上にスキップは怖い想いをしているかもしれないけれど
そこは頑張りやのスキップ! 毎日、チャレンジ!
介護って、こうやって自分たちのやり方を見つけていく楽しみも
あるような気がします。
でも、それはスキップくんの協力があってこそですね。
スキップ、ほんとにありがとね!
きっとそのうち、もっとうまくいく様になるよね!


そして、3番目にあげたシャンプー。
これもなかなかの難題でした。
後ろ足と排泄のコントロールがきかない事や、高齢であること、
また怖がりな性格のうえ、今まで一度もトリマーさんにお願いした事がない、
という事から、問い合わせをした先からは
トリミング中に心臓マヒになる恐れもある、とのお話もいただきました。
そう言われると、やはり躊躇ってしまいます。
いままでお願いしなかったのだって
スキップが嫌がるのが明らかだからであって
先方がそうおっしゃるのも判らなくはない…
やっぱりやめようか…
そう思いながらも、
でもここまでの不安要素を想定した上で受け入れてくださるのなら、
逆に安心なのかもしれない、とも思いました。
また、スキップを受け入れる場合、充分な時間を想定した上で受け入れる、
とまで言ってくださったので、意を決して、予約をいれました!
その日が、もうすぐやってきます!

心臓マヒになって、もしもの事になってしまわないかバクバクしながらも
ピカピカになって帰ってくるスキップを想像してワクワクもしています。
どうか、何事もなく、うまくいきますように。


長くなってしまったので、とりあえず、ここまで。





テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR