2011.11.28 18:51|日々
久しぶりのブログ更新なのに、ちょっと重い話題でゴメンなさい。



それは秋の中頃の、ゆっくり散歩のできる木曜日の朝の事…

宅急便を出すついでもあり、あまり頻度の高くないコースへ
スキップとお散歩に出ました。

用事を済ませ、近くの広場でスキップにおやつをあげて
「さぁ、帰ろう」とスキップを促すと
「まだ歩く~~~!」と散歩コースの延長をスキップにねだられたので
滅多に通らない道を通って遠回りして帰ることにしました。

するとゴミ出しをしていたおばさんが「このコ、どうしたの?」と
話しかけてきてくれました。

いつものように病気の経緯を話すと

「かわいそう! かわいそう!
 私はこういうコ、かわいそうで見ていられないのよ!」

と言われてしまいました。

スキップはそんなに辛そうな顔をして歩いていたのだろうかと心配になり
スキップの顔を覗き込みましたが、スキップはいつものスキップでした。


20111128_1

スキップ:「ほえ?」 *その時の写真ではありません。


スキップが前向きに頑張っている事を伝えても
「かわいそう」の連呼は続き…

そして…

「私は4匹の犬(甲斐犬2匹とマルチーズ2匹)をいまも飼っているけれど
 前の犬の病気が判った時、私には介護なんてできないって思ったし
 なによりかわいそうでたまらなかったから
 すぐ病院にお願いしたわ。
 私はね、家で犬を死なせた事はないの。」

と仰るおばさん………

ダメだ、これ以上話せない、と思い
「本人前向きに頑張ってますので、ぜひ応援してやってくださいね」と言って
立ち去ろうとすると
「あなたみたいな人もこの世の中にたまにはいなきゃね」
と言葉を投げかけてきました。

振り返って会釈するのが精一杯…。
う~ん、なんだかなぁ… 心の中がモヤモヤモヤモヤ…


かわいそうだから病院でそのコの終止符を打った…って事は、
今、かわいそうと言われまくっているスキップが
もしもこのおばさんに飼われていたら…

そう思うと、背中がヒヤッとしました。

家で死なせた事がないと誇らしげに仰る事も私には理解できず………

最後の言葉を「モノ好きね」と言われているような
ひねくれた捉え方さえしてしまいそうでした………


たしかに病気を患ってしまったスキップはかわいそうです。
もっと早く手術していたら現在の状況が違っていたかもしれないという
後悔の念もずっと持ち続けています。

でもスキップは今、精一杯「今」を生きてくれています。

そんなスキップはそんなにかわいそうなんだろうか…

そんな疑問が頭の中からなかなか消えてくれません。


そういえば手術前、ある人に
「足のきかなくなった犬を生き続けさせるのは人間のエゴでしかない」
と言われた事もありました。

ほんとうにそうなのか判らなくて、その頃、何度もスキップに訊いてみたけれど
スキップからは「死にたい」とは伝わってきませんでした。
それはきっと、スキップに死んで欲しくないと思っている
私が尋ねているから…かもしれません。

だからそれはもう私と出会ったのが “運の尽き“ と諦めてもらうことにして(笑)
「生き続ける」道を選択させてもらいました。
そのかわり、苦しいだけの、ただ生きてるだけの残りの犬生にはしないから…
と誓って。


そのコの最後をどのように迎えるかは
飼い主が考え抜いた答えが正しいのだと思っています。
だからこのおばさんの選んだ道もきっと間違いではない。

私も、もしもスキップの命の灯火が消えようとする時に
もがき苦しみ、目を白黒させ、口から泡を吹いているような状況だったら
最後のお薬をお願いするかもしれない。
でも、できれば家で、私の腕の中から旅立って欲しいと思っています。
願わくばお薬なんか使わずに、安らかに。
まだまだ先の事、ですけどね、きっと!

そう、まだ先の話!

ウジウジ考え込んでなんていないで
もっとスキップが「生きていて良かった」と感じてくれるよう
なにかもっとできる事を考えよう。 かな…(笑)

頑張れ! 私!

そして、よく頑張ってて偉いぞ、スキップ!

このおばさんに次に会った時に
スキップの「今」を感じてもらえるといいな。

スキップが生きている「今」を。


20111128_2

スキップ:「考え込んでる間に季節は冬になってるっちゅ~ねん!」


きゃ~、どうしましょ!!!(汗)




スポンサーサイト

テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR