2012.03.30 23:33|日々
通常のものより手間のかかるお仕事に忙殺され
ブログの更新をさぼってしまいましたが(汗)
スキップは毎日元気です!


この日も ↓

20120330_1.jpg

ス:「おいっす~!」


この日も ↓

20120330_2.jpg

ス:「日差しがまぶすぃ~!」


この日も ↓

20120330_3.jpg

ス:「タ~リラ~リラ~ン!」


車イス散歩を再開して丸1ヶ月が経ち、
さすがの "ハリキリ王子" スキップもビュンビュン高速でとばす事はなくなり
わりとゆっくり歩くようになりました。

その理由が、ただ単に「散歩があたりまえになったから」なのか、
「前足に負担がかかっているから」なのか、
注意して見守っていかなくては…と思います。

14才のご老体でもありますから。(笑)


20120330_4.jpg

ス:「まだまだスカジャンだって着こなすボクちんですけど、なにか?」

いえいえ、お似合いです 年のワリに(笑)





さて、小指を怪我して以降、家の中ではこんな感じ↓で動いています。





できる時は、私がおしりを持ち上げて、ご希望のところへ移動してもらいますが
モチロン毎回フォローできるはずはなく、
スキップは前足を上手に使いこなして自力でも移動。

ごはんを食べる時やお水を飲む時など、こんな感じ↓で
まるで4本足で立っているかのようにしますが

20120330_5.jpg

実はコレ、後ろ足にはほとんど力は入っておらず、支えにもなっていません。
前足2本だけの力でこの体勢をとり、食べたり飲んだりしながら数秒キープ。
体操選手だってビックリしちゃうんじゃないかと思うほどの
バランスの良さです!

前足に重心がかかりすぎると、
逆立ち状態にまで後ろ足が上がったりする事もありますが
(この時もそうなったので、カメラを投げ捨てフォローしました・笑)
この姿を見ると、スキップはすごいなぁ~と心から思います。
ほんとによく頑張っています。

小指を怪我する前までは、
ほんのちょっとだけど後ろ足にもまだ力が入っていた事を考えると
麻痺の状態がすすんでしまったこの状態はほんとに残念ですが、
それはもう、仕方がない事。

できなくなった事を悲しむより、
今できている事に目を向け、誉めてあげたいな、と思います。


20120330_6.jpg

ス:「前の記事で咲く気マンマンだった桜が綺麗に花を咲かせたよ!
   ボクも、もうひとはな咲かせちゃおっかなぁ~」




そして小指を怪我した時に、内股だけでなく肛門周りも舐めはらしていた事で
「老人介護用尿とりパット」を腹巻き仕様で使う様になり(腫れをひかせる為)
はや1ヶ月が経ちました。


20120330_7.jpg

ス:「花王のリリーフ腹巻きだよ~」


うんちが出ちゃった時の心配や、ずれ落ちるのが心配だったりして
今まで赤ちゃん用おむつ(パンツタイプ)のみ愛用していたけど
尿とりパットの腹巻き仕様、コレ、便利~! お手軽~! 手間が軽減~!
しかも意外にずれ落ちな~い!


20120330_8.jpg

ス:「ガムテープで止めてます」



ただスキップ様はデリケートなので
最初に使っていた2社の尿とりパットでは、お肌にトラブルが発生!(泣)

それで、今まで使っていた赤ちゃん用おむつがそうだったように
さらさらエアスル~な通気性に配慮された尿とりパットに変えてみると
少しずつ、お肌が改善されてきました。(ホッ)

1枚の単価も安いので、交換回数を増やして毎日4枚の消費。
就寝時のみ赤ちゃん用おむつ(パンツタイプ)を使用しています。

40代中ばにして尿とりパットに愛情を感じる私です。(笑)


スポンサーサイト

テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR