2013.09.28 22:25|日々
みなさま、こんにちは。
ようやく暑さがおさまったと思ったら、急に肌寒くなりましたね。

秋分の日の3連休に、3日間の遅〜い夏休みをくっつけて、計6日のお休みをいただき、
静岡県の稲取へ、2泊3日で温泉旅行に行ってきました。

稲取は半日もあればすべてのスポットを網羅できちゃうくらいの小さな温泉地です。
お世話になったお宿のお湯は、掛け流しで無色透明。
さすが海沿いだけあって(?)少ししょっぱかったです。
展望風呂、大浴場、貸し切り風呂、といろいろあり、入浴三昧!!!
スキップの介護&介助に懸命だった2年間 + 就職後半年分の
いろいろを癒してくれるいいお湯でした。

稲取の駅前にある「済廣寺」はパワースポットなのだとか。
“なんだか商売っけを感じる…” なんて訝しがりながら境内に入ってみると、
樹齢700年を越す榧(かや)の大木が迎えてくれました。
風に揺られる枝葉の音を聞いていると、心が静かに穏やかになっていくようでした。


20130923_1.jpg


“榧” という木を、意識してマジマジと見るのは初めてだな〜と思いながら、
ふと足元を見ると、青い実がいくつか落ちていました。


20130923_2.jpg


拾い上げた指先には、グレープフルーツのような柑橘系の爽やかな樹液の香りが残り、
その香りを楽しんでいると、なんだか気持ちがスッキリ!

榧の木の枝葉の音や実の香りに、知らず知らずのうちに癒されるから、
パワーをいただいた気持ちになるのかもしれませんね。

昔は榧の実(種?)も食べていたそうで、見た目はアーモンドのようなのだそうです。
それからとれる油で天ぷらを揚げて、地域の方々と楽しんでいたらしい、と
ご住職の奥様に教えていただきました。

また、本殿のご本尊の下には ”不動消災の道“ という真っ暗な道があります。
短いルートですが、ほんとに漆黒の闇という感じなので、か〜な〜り怖かった!!!
でも、なんとか無事巡る事ができたので、災難除けの御利益があるかも!?(笑)

稲取はスキップとたびたび訪れた下田からも近いので、再び訪ねました。
神社仏閣では、スキップのお礼と新たな願い事をし、
観光スポットをサラッと巡り、
そして、今回、初!!! 湾内を巡る遊覧船に乗ってみました。


20130924_1.jpg


ペリーの黒船を再現した「遊覧船サスケハナ号」で、
海から下田の街を楽しむコースになっているのですが、
私… ほとんど景色を見ていません。

なにを見ていたかというと、鳥!!! カモメ…かな???

出航前は、こんな感じ ↓ でプカリプカリと船の横でまったり過ごしていたカモメたちが、


20130924_2.jpg


船が動き出すとともに、ものすごい勢いで飛び立ち、
そして、船と一緒にず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと飛んでくれるのです!
遊覧時間の20分、ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っとです


20130924_3.jpg


季節によって餌付けをしているようなので、観光客のあげる餌目当てなのだと思いますが、
かなり間近で見られる鳥たちの、風をきる翼、しなやかな体の動き、力強い飛行に、
もう、クギヅケ!!!

隣にいた人が、しきりに餌をあげるふりをしていましたが、
そんな嘘はカモメちゃんたちには通用しません!

そんな事をする人間に、カモメちゃんたちがむける野性的で鋭い一瞥が、
またたまらなくカッコよくて、ホレボレ〜〜〜


20130924_4.jpg


サイズはずいぶん違いますが(笑)、桜文鳥のハーポと共に暮らしていた時、
日中のほとんどを部屋の中で放し飼いにしていました。


1999_05678910_9.jpg

ハ:「ぼくがハーポです。体重約 25g 。
   カモメさんたちの体重は約 1.5kg あるんだって! デカッ!(驚)」


ハーポが私の顔をめがけて飛んできたり、寝ている私の顔の上に不時着したりしていたので、
いろんな角度から鳥の飛ぶ姿をよく目にしていました。

この遊覧中も、船の右へ左へ、上へ下(海面)へとカモメたちが場所を変えるので、
いろんな角度から飛んでいる姿を見ることができ、ほんとに楽しかった!!!

厳しい自然の中、自由に生きてるカモメたち。
その姿は、ほんとにカッチョよくて美しいです!!!

それから、私の大好きなお寺「了仙寺」にも行きました。
5月頃には、アメリカジャスミンが咲き誇り、その香りに包まれるこのお寺で、
私が買ったものは… むふふふふ


20130928_1.jpg


お線香〜〜〜!!!

ジャスミンの香りだったりするのかな?と思っていましたが、
ちょっと違う香りのようです。(←表現できない・笑)

今までも、訪ねたお寺にオリジナルのお線香があれば、たまに購入していましたが、
今後は旅先で買う必須土産になりそうです
なんてったって、スキップのごはんですから!(笑)





さてさて。。。
スキップと共に暮らした15年の間に、冠婚葬祭を除いて、私だけで出かけた旅行は1度だけ。
(高校時代の友人たちと祝40歳記念に1泊2日で京都旅行に行きました)
だから今回、久しぶりの “犬なし旅行” に、行き先を決める段階からアタフタアタフタ。
人間だけしか泊まれない旅館をチェックしたのは何年ぶりだっただろう。
犬の入れない観光スポットに行き、
犬の入れないレストランやカフェにも気軽に立ち寄り、
電車やバスを使って移動。
それはそれで楽しかったけれど、でも、なんだかもの足りなくもあり、
「あ! あそこ! スキップが喜びそうだな!」と何度思った事か。。。
ついつい “遊歩道” とか “公園” とか “犬OK” とかが目についてしまう困った現象に、
自分で笑ってしまいました。

やっぱりいつの日か、もう一度、自分のワンコと一緒に旅行したい。

そんな日がくるといいな〜と思います。



「いっしょにスキップ」をひとつ下にアップしました。
2006年、スキップ8歳の後半です。
*実は手違いで書きかけのブログを半日ほどアップしておりました。
 中途半端な記事に、拍手くださった方! ありがとうございます!
 でも願わくば、もう一回、見てね! 動画がプラスされてますから〜〜〜!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR