アレルギー反応 ムーンフェイス

2015.07.19 00:52|しんちゃんの日々
みなさま、こんにちは。 飼い主です。

今回はちょっと覚え書き中心の記事です。

金曜日(7月17日の事)


・散歩に出る。うんち良好。
 おやつを持参し忘れたので、
 お友達ワンにいただいたおやつのみ。(たぶん鶏ササミ、市販のジャーキー)
・帰宅後、朝ごはん(ドッグフード75g)
▶特に変化なし

お昼
・しんちゃんのお昼ごはん(10:30頃・ドッグフード75g)
・おしっこの後のご褒美:少量ずつの鶏胸肉(冷蔵庫で保管3日目)
・きゅうり(冷蔵庫で保管6日目)←飼い主も食す(異常なし)

私のサラダのなかに入っているきゅうり目当てで
しんちゃんがビッタリくっついてきたので、
食べづらいのと暑いのとで、ちょっと離れてもらおうと腕で押しのけようとした際、
私の肘がしんちゃんの顔面にヒットしてしまった。
そんなに強く当たった感じではなかったので、その時は特に気にしていなかったのだけれど
食事が終わって、ふとしんちゃんの顔を見ると、
右側の口元(上唇)が3倍くらいに腫れているのにビックリして焦る。。。
しんちゃんに謝りまくりながら、打ち身なのだろうと思い、様子を見る事に。
▶右側の口元が3〜5倍に腫れる


16:00頃
・おしっこの後のご褒美の鶏肉が無くなったのでヨーグルトをあげる


▶口元の腫れがだいぶん治まってきたのでお散歩に出る事にした

18:15頃
・お散歩に持参するおやつとして、
 鰹の2番出汁でやわらかく煮て冷凍しておいたにんじんを電子レンジで解凍。
→少し冷めたところで1切れ食べさせる

18:30頃
・散歩に出る。うんち良好。
・公園で、お散歩のおやつとして持参したにんじん5切れをあげる

19:30頃
・帰宅後、夜ごはん(ドッグフード100g)
・おしっこの後のご褒美:にんじん1切れ

私も夕食を食べ、ふとしんちゃんの顔を見ると、
お昼とは反対側の左側の口元(上唇)が3倍くらいに腫れているのにビックリして焦る。。。
なにかにぶつかった様子は無かった。
食べたものも今まで食べていて大丈夫なものばかり。
食べ物が傷んでいたのか?と思うが、うんちは良好だったし。
腫れる部分が移動するってどういう事???
なにかの菌が右から左へ移動したのか??? そんなことあるの???
「なんで?なんで??」と思っているうちに、どんどん腫れがひどくなる。
腫れている部分が口元だけでなく目元にまで広がり、顔面左側全体が腫れてしまう。

そんな状態なのに、遊ぼうと誘ってくるしんちゃんはとても元気な様子。
だけど体温が高いような気がしたので、保冷剤を脇の下や股間に当てる。
(顔も冷やそうとするが、しんちゃんは遊びの一環だと思ってはしゃぎ上手くあてられなかった)

そうこうしているうちにますます腫れ具合が増す。

20:15
診療時間外だったけど、祈るような気持ちで病院に電話。
幸い先生がいてくださり、腫れている様子や一日の様子を話すと、
「すぐに連れてくるように」とのこと。
この時点で、20:30。
病院まで遠いので徒歩で連れて行くとなると21:15前後になる…。
迷いながらも、明朝一番ではどうか、聞いてみる。
「判りました」との事。
命の危険性も聞く。
「診ないと判らない」との返答。
あたりまえだ…と自分の愚かさにガックリ。
電話中にしんちゃんが顔を掻く仕草を見せる。

電話を切ったあと、やはりいたたまれなくなり、
タクシーを飛ばしていこうかと思うが、
17キロのしんちゃんをまんま乗せてくれるとは思えず、
ほんとに申し訳ないと思いつつも、リボンちゃんママに助けを求める。

すぐに車を出してもらえる事になり、再び病院へ電話。これから向かう旨、伝える。
出発。

20:50頃
病院着。夜間診療してもらう。

「ムーンフェイスになってますね。アレルギー症状でしょう」とのこと。

これだけ顔が腫れているという事は、もっとひどくなると喉も腫れ、気道が狭くなり
呼吸しづらくなる可能性があると聞き、ゾッとする。

ステロイドの注射と、血液検査(アレルギー物質の解析)用の採決をしていただく。

しんちゃん、腫れと緊張と強めの注射のためか、少しグッタリしてきた。

5分後、腫れ具合にあまり変化なし。
10分後、まだあまり変化なし。
………15〜20分くらい経ってからだろうか。
ようやくマズルのあたりから少し腫れがひいた感じになったので帰宅となる。
翌日も安静にするようにとのこと。14日分の薬をいただいた。

22:00
帰宅後、しんちゃんはホッとした様子で、
体調もグッタリという感じではなかったので、飼い主も一息つく。
その後、わりとすぐ寝てくれた。


土曜日(7月18日の事) *お散歩は丸一日休業とする


起きたらもうすっかり腫れがひいているのかと期待していたが、
ようやく50%くらいの腫れがひいたという感じ。
夕方までこの状況だったらもう一度診察してもらわなくては、と思う。
しんちゃん自身はいつもとさして変わらない様子で元気。

朝一番のおしっこをして、いつものように「ご褒美ちょうだ〜い!」と言われ悩む。
昨日食べた鶏肉とにんじんは怖くてあげられないので
水で茹でて冷凍しておいたブロッコリーを微量ずつあげては、
5〜10分、間を置いて様子を見る。
続いて朝ごはんのドッグフードも一粒あげては、5〜10分、間を置いて様子を見る。
4粒目も大丈夫そうだったので
・朝ごはん(8:00頃・ドッグフード75g)+ お薬1錠
・おしっこの後のご褒美:ブロッコリー

お昼
この時点で65〜70%くらいの腫れがひいたという感じ。まだまだだ。
・しんちゃんのお昼ごはん(12:00頃・ドッグフード75g)
・おしっこの後のご褒美:ブロッコリー、ごまときなこのクッキー
・うんち良好

13:30頃
リボンちゃんママが心配して様子を見に来てくださった。
前夜より改善している事を喜んでくださったので、私もホッとする。


18:00
85〜90%腫れもひき、普通の顔に戻って来た。
明日になれば元に戻っているかな、とようやく思えた。
・しんちゃんの夜ごはん(ドッグフード100g)
・おしっこの後のご褒美:ごまときなこのクッキー
・うんち良好

今23:30時点で、95%くらいだろうか…、100%といってもいいかもしれないが
ほぼ元に戻っている。
冷蔵庫を開けると、寝ていたくせにスッとんでくる元気もある。
とりあえず一段落と思う。。。


今回の事、アレルギーの原因が判っていないので、気持ち的になんだか落ち着かない。
血液検査の結果ではっきりすればいいけれど。。。

しんちゃんがお腹が弱くアレルギー体質だということは
愛護団体から我が家へホームステイで来る時に聞いていた。

なので当初、おやつとしてあげるものは
スーパーで買って来たラム肉を茹でるか焼いたもののみにしていた。

その後、少量ずつ様子を見ながら鶏肉も焼いてあげてみると問題ないようだったので
しばらく経ってから鶏肉もあげるようになった。
野菜(にんじん、ブロッコリー、さつまいも、きゅうり)や
果物(りんご)もあげるようになった。

市販のおやつは添加物が入っているし、私自身あまり進んであげたくはないものなので、
私があげるものは、ほぼ自分で茹でたり焼いたりした肉や野菜やクッキーのみ。

ただ、お散歩で、朝、公園に行くようになってからは、
他の飼い主さんに市販のおやつをいただくことも多い。(夜はほぼ私のあげるおやつのみ)
みんなと食べるおやつには、格別のおいしさやうれしさがあると思うので、
お断りせずにありがたくいただいているし、
添加物への慣れも考えて「少量でお願いします」というところから初めて
最近は特に注意もなくいただいている。

血液検査の結果次第では
私のあげるおやつの種類も、ほかの飼い主さんたちに頂くおやつも、
考えざるをえないかもしれないな、と思う。

しんちゃん、いつもとっても嬉しそうにおやつを頂いているのでかわいそうだけど、
アレルギーでのアナフィラキシーショックはほんとにほんとに怖いので仕方ない。

願わくば………
食べ物のアレルギーではないといいのに…と思う。。。
その可能性、うすいかな。。。
せめてダメなものの項目が少ないといいのにと思う。
はぁ。。。

飼い主として、怠慢だったのかな。。。
体力を付け、衛生状態に留意し、順調に成長していけば
お腹が弱いのも、アレルギー体質も改善されていくだろうと思っていた。

願っていたように、筋肉も付き、元気でいい体に成長していると思っていたし
もうすぐ1歳で成犬の域に達する。
だからこそ、この時期のアレルギー反応に、かなりショックだった。
しんちゃんに謝らなくては、と思う。

ごめんね、しんちゃん。
もっと気をつける。


スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しんちゃん こんちくは~
大事に至らなくて良かったよー。
注射、我慢して偉かったね♪
何にアレルギーが出るのか早く分かるといいね
今は大丈夫なのかな?

Re: No title

2015.07.20 23:43 のカギコメさま

ご心配いただきましてありがとうございます。
そうなんです〜〜〜。ほんとに心臓バクバクしました。
病院に行って良かったです。

あ、やはりムーンフェイスでしたか。。。
そうなんですよね、雑草や虫の可能性もありますよね。
しんちゃんもお散歩から帰った直後からなので
それも捨てきれない可能性の一つと思っています。

ご本犬がアレルギーでなるべく辛い思いをしないように
なんとなく気をつけていたつもりだったんですけど、
気をつけ具合が甘かったんだろうなと思います。
かわいそうなことをしてしまいました。
検査結果を見て、きちんと対処していこうと思っています。
が…ちゃんとできるか自分に不安を感じてます〜〜〜(汗)

Re: タイトルなし

空さま

空さ〜ん、そうなんでしゅ〜
お注射、頑張ったでしゅよ〜
いつも誉めてくれてありがとでしゅ〜
うん、今はもう大丈夫でしゅ!
検査結果が出たら、たくさんお肉のおやつももらう予定でしゅよ。
鹿さんとか、カンガルーさんとか、羊さんとかは大丈夫かもよって
飼い主がつぶやいていたのを聞き逃してないでしゅ!
おねだりしてゲットする予定でしゅよ〜!(ニヒッ)
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR