姉さん、大事件です!

2017.07.20 18:04|しんちゃんの日々
みなさま、こんちくわ〜!
しんですよ〜!


20170623_7219.jpg


毎日あっついですね。
ぼくは、日陰で遊んだり、氷水を飲んだり、
熱中症にならないように
気を付けてるですよ〜!

みなさんも気を付けてくださいです〜!!!





みなさま、こんにちは。飼い主です。


『あ〜つ〜い〜!!!!!』
と言ってもどうなるものでもありませんが
公園のグラウンドに立っているだけで
汗が噴き出してくるという毎日。。。

暑さが苦手な私には辛い季節です。
それでも、しんちゃんのため、
そしてかわいいワン友達に毎朝会うために
公園に足しげく通っております。

それなのに…あぁ、それなのに!!!

なんと私たちが日参している公園が
今日からほぼ全面閉鎖になってしまったのです。
しかも1年越えで、ですよ!!!

なんてこったいっ!!!

もう、大事件ですっ!!!

毎年のように無意味としか思えない改修工事を
繰り返してきたこの公園のグラウンド。。。
改修工事をしても良くなったためしがない。。。

今回のグラウンド閉鎖も、
いったいなんのためにやる事やら。。。

今日なんか人がたくさんいるのに、
広〜いグラウンドがガッツリ囲われていて
全く入れず、ポカ〜ンと空いていました。

私たち犬散歩組のためだけでなく、
ラジオ体操の人のためにも、
これから夏休みだから早朝から遊ぼう!
って思ってる健全な青少年たちのためにも、
せめてグラウンドは “部分閉鎖” にしてくれれば
みんな納得できると思うんだけどな。

『抗議にいく!』という心強い方もいてくださり
なんとか撤回されますように、と
願うばかりだけど
願うばかりじゃダメじゃん!と思って、
わたくし、苦情のメールを行政に入れました。
*区のHPの公園課のページにメールフォームあります。
ちゃんと名前と住所とメアド表記済みです。


公園は、人間にとってのみだけではなく、
いろんな生き物にとっても大切な共有スペース。
ワンコたちはお互いにここで交流を重ねる事で、
そして、いろんな立場のいろんな人間と関わる事で
のびやかに、いいこに成長していくのだものね。


20170711_7525.jpg
しん:最近、ぼくのご近所のさくらちゃんとも
   公園で会えるようになったです。



20170711_7517.jpg
さくら:みんなとお友達になりにきてます。


きゃっは〜! さくらちゃんったら
なんてキュートなの〜

写真見て気付いたけど
お耳が片方ペロリンチョなのね!(笑)
しんちゃんもチビッちょい頃はそうだったし
今も気が抜けてる時は片方のお耳は
ピロピロします。


あいかわらず、暑くても、
ピッタリフィットで爆睡するしんちゃん↓


20170715_7658.jpg
しん:zzzzzzz…………


あぁ、後頭部のなんと可愛らしい事
(↑親バカ飼い主で〜す)


先日の ゲリラ豪雨 & 雷 & 雹 の際は
飼い主が仕事をしている足下の
クッションで一人で寝ていましたが
全く気にせず爆睡↓


20170718_7697_2.jpg



あのぉ…しんちゃん。。。



20170718_7688_2.jpg
しん:なんかご用?


ふだん、あんなにビビリンちょなのに
なんで雷は恐くないの???

すんごく、すんご〜〜〜〜〜く不思議です。

先代のスキップは雷が怖くて
プルプル震えてました(笑)
スキップよりしんちゃんの方がビビリなのにな〜。
不思議〜! 不思議〜〜!!







スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR