3連休の散歩とイボと耳

2017.10.09 19:41|しんちゃんの日々
みなさま、こんちくわ〜!
しんですよ〜!


20171008_8488.jpg


3連休、みなさまはいかがお過ごしでしたか?

ぼくはね〜、
あ、もう写真でバレちゃったですかね?

え? 判らない?
え?? ぼく、邪魔?
え??? もっと後ろにさがれ???

ありゃりゃ!
せっかくアップでご挨拶したのにな〜

んじゃ、さがりますですよ。
このくらい↓???



20171008_8492.jpg





そー!そー!
その位さがってもらわなきゃ、
二重橋が写らないんだもん!(笑)


ということで、みなさま、こんにちは!
飼い主です。


ランチも兼ねて北の丸公園までお散歩しよう!
という計画でしたが
いざ北の丸公園に到着してみると
イベントの開催で混み合っていそうだったので
ちょっとコースを変えて
皇居1周のお散歩をする事にしました。

皇居1周………
5キロあるんですね〜(←知らなかった・汗汗)

たくさんのランナーたちにまみれ
ときに邪魔をしたり、並走しながら、
ようやく桜田門に到達した折には↓


20171008_8460.jpg


ほっとしました〜〜〜!!!

暑かったし、意外に長かったし。。。(笑)


20171008_8468.jpg


でも、いい運動になりました。

家から皇居までも徒歩だったので
往復10キロの行程です。約5時間。
行きにランチ、帰りにビール休憩をとったので
実質的には3時間半くらい歩いてたかな。

これからお散歩シーズン!!!
頑張らねばっ!!!(笑)

さ、次は、どこ行こうかな〜



ということで、皇居散歩の翌日。

ほんとは今週末に予約を入れていたのですが
やっぱりちょっと気になる事も出てきて
予定を早めていただきました。


てことで〜〜〜!!!


20171006_8399.jpg
しん:え? 今日もおでかけ?


う…うん、そう。


20171006_8404.jpg
しん:マジ〜〜〜!? やった〜!!!
   たりったり〜らら〜!!!



い…いや、その………病院にね。。。


そもそも病院へ診察の予約を入れていた理由は
これ↓


20171009_8498.jpg


判り辛いかな〜〜〜〜〜


20171009_8514.jpg


実は2ヶ月くらい前から
しんちゃんのくちびる(?)の部分に
イボみたいなのができはじめ、
ちょっとずつちょっとずつ成長していたのです。

最初は平らだったものが、
今は2ミリくらい垂直に出っ張ってます。

イボみたいだけどな〜〜〜〜………

と思いながらも、

でもイボって
おじいちゃんができるものなんじゃないの???

なんて思ったりして、
もしも悪性のものだったらいけないので
診察してもらう事にしていたのです。

しんちゃんの病院は完全予約制なので
私の希望時間との擦り合わせの結果、
今週末を予定していました。

でも3日くらい前から、なんとな〜〜〜〜〜く
耳の調子がおかしそうな様子を見せ始めたので、
耳は早期治療に限る!
と思って、連絡を入れました。

先生も「その方がいい」と言ってくださり
急遽、病院へ。



まずはイボ。

9割がた悪性ではないだろう、
との先生のお見立てに、とりあえずホッ。
脂分が多いとイボができたりもするそう。

でも診察の途中、

先生:えっとしんちゃん、何歳でしたっけ???
飼い主:あの………3歳です……………

という会話をして、先生と爆笑。

やっぱり老犬になってできる事が多いらしい。

しんちゃん、年齢詐称疑惑が浮上かっ?!(笑)

イボの治療としては
出っ張りの根本に糸を巻いて壊死させて取ったり、
何かを食べている時や掻いた時に
引っ掛けてとれたりする事もあるそうですが、
外科的手術をしない限り、根っこが残るので
また生えてくるそう。

でも私は、イボを取るために
麻酔をかけて外科的手術をすることを望まないので
このまま様子見をしながら
長いおつきあいをしていく事になりそうです。

しんちゃんがおじいちゃんになった時も
イボ、できてるのかな〜?(笑)

そしたら糸の変わりにリボンでも巻いて
かわいくしてあげよっと


で、次は耳。

素人(私)が見ると、特に汚れている様子も
腫れている様子もないんだけど、
右耳をかしげたり
掻こうとしてかかなかったり
なんだか変な感じの様子。
朝の公園での遊びにも
いつもに増して集中力が無いし。

先生も
奥の方が少し汚れてはいるけれど
腫れてもいないし、汚れも溜まってはいない、
とのことで
ひとまず洗浄をしてもらい
こちらも様子を見る事に。


イボも耳も、とりあえず大事ではなくて
良かった〜〜〜………!!!


で、この際だから、10日くらい早いけど
ついでに8種ワクチンもしてもらうことになり
全て終了となりました!!!


良かった、良かった!!!
このまま全ての事が何事もなく治まりますように。


体重は18.8キロ。
前回の体重をキープ

しんちゃんのベスト体重なのかな


さっ! 元気に秋を満喫しなきゃね!!!




スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

コメント

No title

はじめまて。突然のご連絡申し訳ございません。
現在うちの13歳のパピヨンも悪性末梢神経の腫瘍の疑いがありる状況で、今後のこと、MRIをとるかどうか(体への負担が心配でまだ撮れていません)、どちらの病院にお世話になるかなど悩んでいました。色々調べていたところスキップちゃんのブログを見つけ読ませていただきました。とても熱心に書かれておられたのでまだ全ては拝見できてないのですが(すみません💦)、手術の選択をされたということで是非色々伺うことが出来ればと思い、取り急ぎご連絡をさせていただきました。お返事いただければ幸いに存じます。

Re: No title

ハッピーちゃん 様

はじめまして。コメントありがとうございます。
手術、悩まれているのですね。とてもよく判ります。

医学の知識が無いのに、自分が手術するわけでもないのに、
スキップの意向がどうなのか聞いても判らないのに、
自分の判断でスキップの命が左右される、と思うと恐くて恐くて
私は決断するまでにかなりの時間を要しました。

手術に踏み切った理由としてあげるとすると
・もし自分がスキップの立場だとしたら
 痛みを抱えながら生きていく事はとてつもなく辛い、と思った事
・高齢(13歳)なこともあり、
 手術中になくなったりする可能性もあるのでは…と心配でしたが
 3人の獣医さんが「スキップの体力があれば手術を乗り越えられる」
 と言ってくださった事
・術後、スキップがどんな状況になろうとも、
 私一人の責任において、すべて受け入れ、お世話をする、
 という覚悟をしたこと

でしょうか。
あまり参考にならないものばかりでごめんなさいね。

ハッピーちゃんはどこに腫瘍ができているのでしょうか?

スキップは脊椎の中にできてしまいましたので
悪性腫瘍を取り出す際に神経に障ってしまい
下半身のコントロールがきかなくなってしまいましたが
それでも私は手術に踏み切って良かったと思っています。
術後2年のスキップの輝きが
私にそう思わせてくれていますので、
スキップには感謝の言葉しかありません。

私とスキップの介護生活は、
私が不慣れで行き届かない事も多々あり
てんやわんやの日々でしたが(笑)
今となっては、あの2年があって本当に良かったと思っています。

ハッピーちゃんのママさん、
お辛い状況かと思いますが
悩み過ぎて体調を崩されませんよう、どうぞご自愛くださいね。

スキップママさん早速のお返事本当にありがとうざいます。お気遣いのお言葉まで本当にありがとうございます。
手術を受けられた時のお気持ち、胸に響きました。本当に難しい決断ですよね。でも、ママさんが手術を受けて良かったと思ってるようにきっとスキップちゃんも良かったと思っていたとブログを拝見していて私もおもいます!スキップちゃんを大切に思われてる気持ちが私にでも伝わってくるのでスキップちゃんに伝わってないはずがないです😌

うちのこの場合はおそらく頸椎の腫瘍ではないかと思っています。前右足の挙上や跛行から症状が4月頃始まり現在は前左足にも痛みやホルネル症の症状が出てしまっているからです。日に日に食欲や元気もなくなってきており、何故もっと早いうちにセカンドオピニオンを受けなかったのかと後悔する毎日です。。

スキップちゃんは後ろ足の異常から症状が出てどれくらいで手術をされたのでしょうか?また、差し支えなければどちらの大学病院で手術をされたのお伺いしてもよろしいでしょうか?またMRIを撮られた後はスキップちゃんに体調悪化は見られませんでしたか?
質問ばかりですみません。

Re: タイトルなし

ハッピーちゃん さま

お返事ありがとうございます。
スキップの足の状態の変化に、なんとなく違和感を感じ始めたのは2010年初頭。でもこの頃は老化のサインだと思っていました。
同年10月頃から症状の悪化スピードに戸惑うようになり、老化ではなくヘルニアか?と疑うようになりました。
同年12月には血液検査とレントゲンを取りましたが特に異常はなく、麻酔をかけてCTやMRIを取る事を躊躇してしまいました。
しかし2011年に入ると、さらに悪化スピードが加速し、足が冷たく痩せ始めて、それに痛みも伴っている様子でしたので、脊椎腫瘍や脳腫瘍の疑いが現実のものとしてちらつくようになりました。
2月24日に大学病院でMRIを受け腫瘍(癌)が見つかったので、3月2日に手術をしました。
実質的に「老化の症状ではない」と思い始めたのは2011年に入ってからですので、そこからは数えれば2ヶ月で手術に至ったわけですが、それまでの約1年は「老化による症状」だと私自身が思いたかったがために、ずいぶん時間を取ってしまったな…とスキップには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

MRIを受けた後は、少し咳が出ました。麻酔をする際、挿管するのでちょっと痛めたようでしたが、数日で治りました。
少し下痢もしたように思いますが、特に心配になるような症状はなかったように思います。

スキップの手術は東大病院で受けました。家から近いので大きな病状になるとほとんどそちらへ紹介されるのです。
先生はとてもいい先生でしたよ。

スキップのその時の様子をお答えすることしかできませんが、ほかにも疑問に思っている事があったらまたご連絡くださいね。

ハッピーちゃんが良い方向へむかう事ができるよう応援しています。

スキップままさんお忙しい中、お返事をいただきましてありがとうございます。
僅な症状から確信までは1年ほどあったんですね、スキップちゃんは幸い進行がゆっくりだったんでしょうか。

いくら調べても悪性末梢神経腫瘍の手術は大変厳しいもので予後も悪いという情報しかなく不安しかなかったのでスキップちゃんのお話が聞けて、本当に励みになりました!病院のお話もMRIのお話も伺うことができ本当に良かったです。

多くの方の意見を元にMRIをとる決断を致しました。体力は落ちて来ているのが大変心配ですが、ハッピーにとって何が一番良いか、そして一番楽な方法をとってあげたい、と考えています。
スキップちゃんのパワーを少しお借りして頑張ってきます!

突然の連絡にも関わらずご親切にご対応していただきありがとうございました。また、何かあればご連絡させてください。
しんちゃんとのブログ、また楽しみに拝見させていただきます。

Re: タイトルなし

ハッピーちゃん さま

こちらこそ、お辛い時にお返事ありがとうございました。
MRIを受けるご決断をされたとのこと。
お決めになるまでほんとに大変だったことと思います。
苦しい胸の内を思うと心が痛みます。
でもMRIを受けたことで、これからのより良い方向性が見つかるといいですね。
きっとスキップもお空の上からおふたりを応援してると思います。
ハッピーちゃん! まずはMRI、がんばっ!!!

No title

じーちゃん こんちくわ~
おっと間違えた。
しんちゃん こんばんわ~

台風大丈夫だった?
イボ、耳も様子見で良かったね。
しんちゃんも早め早めに診断してもらって安心だね。

皇居までお散歩凄いね。若いね~
ランチはどんなウマウマ食べたのかな?

Re: No title

空さま


ぞらさん、ごんぢぐわ。しんです。
ぞらさん、ひどいです。
ぼくまだ3さいのピチピチボーイでお肌もツルツルです。
ちょっとちいさなとんがりイボができちゃっただけなのに、
じーちゃん… じーちゃん…って。。。 いじいじ……


空さま、こんにちは。飼い主です。
爆笑しちゃいましたよ〜! いひひ〜
ランチは飯田橋の桜テラスで
私は鮭のパスタ、友人はカキフライ食べ放題でした。
めっちゃ美味しかったですよ〜♥
しんちゃんは持参のカボチャ♥

(鬼コーチ、パスタ大盛りたべてたよ。しんより)

じーちゃん、うるさいよっ!!!

(じーちゃんって…じーちゃんって……)
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR