FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬尾(ばび)症候群 その1

2018.05.03 12:58|しんちゃんの日々
みなさま、こんにちは。飼い主です。

GWですね〜!
みなさま、いかがおすごしでしょうか?

しんちゃんは元気です。
今日もさわやかなイケメンです
(↑あいかわらずの親バカですみません・笑)


180424_0697.jpg
しん:お散歩、気持ちいいです〜


そんな楽しいGWのまっただ中ではございますが
今日は備忘録も兼ねた病気のお話なので、
そんな気分ではない方はスルーしてくださいね。

さてさて。。。

先月の4月22日(日)の朝の事。

早朝散歩から帰宅して、
まずはいつものように、しんちゃんにごはんをあげました。
ごはんの後には、これまたいつものように
食後のデザート(この日はヨーグルト)をあげて、
私も朝食をとっていた時でした。

しんちゃんが急に悲鳴をあげはじめました。

これまでも理由の判らない悲鳴をあげる事が
たまにあったので
「大丈夫〜? どうしたの〜?」
と声をかけながらも、
いつもは1〜2回の悲鳴で終わるので
見守っていました。

が、しかし、この時は、断続的に何度も何度も
マンション中に響き渡るような大きな声で
悲鳴を上げ続けるしんちゃんを見て、
いつもとはちょっと違う…
もしくは、いつもより強いなにかが、
しんちゃんの体に影響を及ぼしているのではないか、
と思いました。
抱きしめると、体が震えていました。

でもその日は午前中に予定が入っており、
帰宅予定はどんなに急いでも13時半。

4〜5時間、なんとか耐えてくれるだろうか。。。

しんちゃんの様子に不安を感じながらも、
出かける準備を進めていました。

帰って来たらすぐに病院へ連れて行くからね。

そう思いつつ。。。

でも準備を進めている最中も
しんちゃんの悲鳴は増すばかり。
しきりに腰やシッポを気にしています。
悲鳴と悲鳴の合間に私に体をピッタリ寄せてきました。
「なんかへんだよ!助けて!どうにかして!」
と言っているようでした。

どうしようか。
予定をキャンセルしようか。

気持ちがグラグラ迷っているときに
しんちゃんが、自分のシッポを咬み始めました。

その姿を見て、私の脳裏に蘇るのは
さて、みなさま、何だと思いますか?

はい、先代犬スキップの
「ちんちん咬みちぎり事件」と
「後足の小指咬みちぎり事件」です。

原因は「末梢神経鞘腫瘍」という癌を患ったことによる
その末梢神経が途切れる…途切れない…という感覚の
ムズムズ感、不快感から起こった出来事でした。

私がちょっと目を離したすきに、
ちょっと出かけた(この時も5時間だった・汗)すきに、
血だらけの大惨事になりました。

そんな経験をしているだけに
シッポを気にしてカミカミし始めたしんちゃんを見て、
もしもこのまま出かけたとして、帰宅したら、
血だらけの床の上に、シッポがぽつんと転がっている、
なんて状況を想像してしまい、
ぞっとしてしまった私。。。

だめだ、出かけられない。。。

予定はキャンセル。
今すぐ病院へ連れて行けば
朝イチバンに、または予約の方々の合間に
診てもらえるかもしれない。
(しんちゃんのかかりつけの病院は完全予約制なのです)

急遽、お散歩モードの用意へ切り替えて
病院へ向かう事にしました。

道中、何度か悲鳴をあげるしんちゃんを励ましながら
病院へたどり着きました。

待っている間にも悲鳴。

30分ほど待って、診察室へ。

「先ほどの悲鳴はしんちゃんですか?」
と先生に聞かれ、今朝からの状況を説明。

まずはレントゲンを撮る事になりました。


180422_0702.jpg


先生の診断は「馬尾(ばび)症候群」でした。

ばび? ばび?
なんだ、そのかわいらしい病名は…
と思いつつ説明を聞くと

腰の脊髄から出た神経根のことを馬尾といい、
それらを総称して馬尾神経というのだそうです。
この馬尾神経が先天的か後天的か圧迫されて
色々な神経障害がおこる病気のことを
馬尾症候群というのだそうです。

しんちゃんは背骨からシッポへつながる骨が
ちょっとずつズレているので、そのズレが
骨と骨の間の神経や、
シッポの付け根に集まっているたくさんの神経に
影響を及ぼし、痛みが出ている、

のだそう。

「トリミングの時や、肛門腺を絞る時に
 シッポをグッと上に持ち上げると
 悲鳴をあげる事はありませんか?」

と聞かれ、すごい悲鳴を上げていた事を伝えました。
恐くて悲鳴をあげていただけかと思っていました。

でもしんちゃんの場合は、
シッポを上に持ち上げると
かなりな痛みが走るはずだ、との事。

そうだったのか………。

要するに
背骨とシッポとの角度によって
痛みが走ってしまう、ってことでしょうかね。
背骨とシッポが直角に近くなると痛みが走る。



シッポイラスト


そうか、そうだったのか………。
だからしんちゃんは「おすわり」が苦手だったんだ。
「おすわり」って言葉は理解できているのに
なかなか座りたがらなかったのは
痛みが走る事を判っていたからなんだ。。。

シッポを触られるのが嫌いなのも
ほとんどシッポを振らないのも
痛みが走りそうで恐かったんだ。。。

たまに悲鳴をあげていた事も、
大人になったのに
子犬のようにシッポをカジカジして
遊んでいるように見えたことも、
痛みが走っていたから。。。

なんだか全てが腑に落ちた感じでした。

「馬尾症候群」

これが原因かぁ。。。

小さい頃から上記の様子があった事を先生に伝えると
「先天的なものかもしれませんね」とのことでした。

後足のふらつきや、
うんちの時に悲鳴をあげるなどはありませんか?

と聞かれましたが、それはまだありません。
(お腹の調子が悪くてうんちの時に悲鳴をあげた事はあったけどね)

今のしんちゃんの様子をいろいろ聞かれ
その結果、今はまだ症状は軽い方なのだろう、
ということでした。

ただ病状が進行すると
後足の麻痺、排泄障害、といった症状が出てくるそう。

うぅぅぅ……………
スキップと同じ症状です。
スキップは13歳でその状況になり
介助&介護状態になりました。

でもしんちゃんはまだ3歳9ヶ月。

これからの長いしんちゃんの犬生が
その不自由さを伴うものになるかもしれない
と思うと、かわいそう過ぎる。。。
どうしよう、どうしたらいい?


はぁ………。。。
まずは、深呼吸だね。
冷静に、全てを受け入れる事が大切。


先生に
1、今できる治療
2、今後の見通し
3、現状、やっていいこと、悪いこと

まずはそれを聞かなくちゃね。


ということで、長くなってので、次回へ。


スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

コメント

No title

こんにちは!

スキップちゃんと会わないなあ・・・
何かあったのかなあと思っていました。
しんちゃんと会いたいと、ジーナの子のベイルを
連れて、我が家にしては、早い散歩に何度か
行ったんですよ。


びっくり!
いろんな病気があるんですね。

とにかく、お大事に!

No title

こんにちは❗しばらく合わなかったので、お出かけかな?ロング散歩かな?と思っていました

心配ですね
しんちゃんのステキな尻尾にそな秘密があったなんてびっくり

お大事にしてあげてください

お見舞い

こんにちは、リオままです
しんちゃんの事、公園で聞いてびっくり
ブログ拝見してまたびっくりです
しんちゃんもママも辛いね
今はお加減どうかしら
おすわりの事、ブログ読んでしんちゃんが可哀想で…
おすわりさせようとしちゃってて、ほんとゴメンよ〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
ママも大変だけど頑張ってね
公園で待ってます

Re: No title

エース&オトハ ママ

こんにちは〜! お元気ですか?
お会いできるときは毎日のようにお会いできるのに
ほんと、最近お会いできないですね。

そうそう!
ベイルちゃんと私も会いたかったんです〜!
次にお泊まりに来た時にでも
じっくりヨシヨシさせてくださいね♥

いろんな病気が世の中にはあるもんですよね〜。。。
スキップの看護で
わりと多めに病気と関わったつもりでしたが(苦笑)
初めて聞く病名にビックリでした。

しんちゃんは、まだ症状は軽い方、との事ですが
早期対応を心がけながら
明るく前向きに取り組んでいこうと思います!

また近々バッタリお会いできる事を楽しみにしてます!


Re: No title

ハクママさま

わぉ〜♥ コメントありがとうございます〜!!!
なかなかK森公園に行けない日が続いて
ご無沙汰しております。

また、しんちゃんの事でご心配いただき
ありがとうございます。
ほんとに、シッポの付け根に痛みが走っていたなんてねぇ…
気づいてあげられずに悪い事しちゃいました。

いい機会なので、
もうちょっと突っ込んで調べて
対応策を考えていきたいと思っています。
(その事も含めて、早くブログの続きを書かねば…・焦)

しんちゃん自体は
痛みがない日はいたって元気ですので
また近々(明日かも〜♥)公園でお会いできる事を
楽しみにしています!!!

ではでは、ハクちゃんにもよろしくお伝えくださいませ♥



Re: お見舞い

リオまま さま

わぁ〜♥ コメントありがとうございます〜!!!
また、ご心配をおかけしてしまってすみません〜〜〜(汗)

ほんとに、悲鳴をあげ続けていた日は
このまましんちゃんが死んでしまうのではないかと
ハラハラしてしまいましたが、
最近は症状が落ち着いてきたようです。

あの日以降は「おすわり」って言わないように心がけているんですが
ついクセで「おすわり〜!」って言っちゃって
「あ、いい、いい、座んなくていい」とか言い直す事になっちゃって
しんちゃんを混乱させたり、
ますます “あまやかし飼い主” として磨きがかかったりしています(笑)

公園ではみんなといっしょにおやつをもらうのが
とってもうれしいようですので
遠慮なさらずに「おすわり〜!」って言ってくださいませ〜!!!
躊躇する日は痛みがはしりかけてる日。
躊躇せずにおすわりする日は痛みのない日。
みたいな感じで、健康状態のバロメーターのひとつになりますので♥

ではでは、また公園でお会いできる事を楽しみにしています。

リオくんにもよろしくお伝えくださいね!
非公開コメント

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

スキップママ

Author:スキップママ
愛犬 しん & スキップ と
穏やかに暮らしたいと願う
ズボラなオッチョコチョイ人間

スキップ(1997.12.24〜2013.3.1)
2011.3.2に
癌(悪性末梢神経鞘腫瘍)の
摘出手術から無事生還!
後ろ足が不自由になり
おむつ生活が始まっちゃったけど
病気との上手なつきあい方を
模索しながら
前を向いて生きました。

しん(2014.8.1〜)
只今5ヶ月のおこちゃま。
おしっこ&甘噛み大魔王!(笑)
毎日を楽しく過ごす事が目標!

一人と一匹 & 心の中のもう一匹と
支えあって
明るく楽しくゆっくりと過ごす
毎日です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

車いすのお友達

同年代のお友達

ワンニャンを家族に迎える時は

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。